上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
緊急に告知した6.29(金)“原発再稼働を止めよう!官邸前とつながる金曜行動@関電京都支店前”の報告です。

120629-184337_convert_20120630010257.jpg

東京・官邸前の動きに連帯する形で京都でも今回第1回目の開催となったこの行動には、約270人の人が集まった。京都駅前・塩小路通りの関電正面から新町通りを北へ、人々の列はL字型に関電を囲った。老若男女様々な人たちが思い思いのプラカードを掲げ、「再稼働反対」「命を守れ」などのシュプレヒコールが繰り返された。

同日、東京では20万人が首相官邸前に、大阪でも2,200人が関電本社前に詰めかけた。
もうこの勢いは原発の稼働が止むまで誰にも止めることはできない。

しかしながら、大飯原発の再稼働に抗議する人々が東京で20万人集まっているのに対し、京都で270人というのはとても少ない。大飯からは立地県の県庁所在地である福井市より、京都市の方が近いのだ。大飯再稼働に抗議する中心が京都・関西でなくてどうするのか?!!私たち自身の問題として京都で声を上げよう!

来週以降もこれから毎週金曜日、関電京都支店前で再稼働阻止を求めて行動を行います!!
時間は17時~19時。
友だちを連れ、みんなで集まろう!!



KIMG0007_convert_20120630010424.jpg
KIMG0004_convert_20120630010344.jpg
1340956803868_convert_20120630010318.jpg
120629-184204_convert_20120630010149.jpg

AwjZvTwCEAEwn_L[1]_convert_20120630014642
[6.29(金)東京・首相官邸前。20万人の人々]
スポンサーサイト
2012.06.30 Sat l 脱原発アクション l コメント (2) トラックバック (0) l top
4~5月の間、今出川キャンパス周辺で学生を主対象に「さようなら原発1000万人署名」活動を行いました。
4月は9日と23日の2回、5月は15日と24日と30日の3回、この間計5回取り組みました。
120530-124547_convert_20120606204759.jpg

私たち3.11同志社学生ネットワークが学内で“脱原発”に関する署名集めをするのは初めての試みだったので、どれぐらい集まるのか当初は見当がつきませんでしたが、5月末の締め切りまでに合計103筆(内2筆は住所の記載がなかったため無効)の署名が集まりました。
サークルメンバーは、“脱原発”の思いを持っている学生がこんなにもいるのだと、この数字を見て勇気づけられました。私たちが学内で活動することで原発について考え、思いをもっている人たちのその“思い”を具体的な形に変え、社会に反映させられるのだと活動の意義も改めて確認することができました。
しかし、署名をするに至らなかった学生もまだまだ沢山いて、その学生たちにどうやって問題を伝え・考えてもらうのか?署名してくれた学生たちにどうより積極的な活動に参加してもらえるのか?といった課題も残されています。引き続き工夫をしながら活動に奮闘していきたいと思います。

集まった署名は「さようなら原発1000万人署名・京都の会」にお渡しし、全国の集計にカウントされます。本日6/6現在で集計が終わり確認されている署名数は7,227,872筆に達しています!!(http://sayonara-nukes.org/)この署名は6月半ば頃、首相、衆参両院議長に提出予定です。
署名にご協力いただいたみなさんありがとうございました!

しかしながら現在、大飯原発再稼働が目前というところまでせまり、緊迫した情勢をむかえています。それでも全国の多くの人たちがこれに負けじと再稼働に反対する大きな声を上げ続けています。今が正念場です!脱原発を実現するため、私たち一人一人が「大飯原発を再稼働させない!」という思いを社会に見える形で具体的にアピールしていくことが大切です!
ブログにも具体的な活動をこれから提起していきます!一緒に頑張っていきましょう!
2012.06.06 Wed l 脱原発アクション l コメント (0) トラックバック (0) l top
4月23日(月)12:00から約一時間、同志社大学新町キャンパスにて「さようなら原発1000万人署名」集めを行ないました。

この日の朝日新聞の朝刊・京都面には、私たちの署名集めの取り組みを取り上げていただきました

署名集めには今回から2名新しいメンバーが加わって、6名で活動を行ないました。

120423-123505.jpg


新町での署名集めは初めてで、始めは反応が鈍かったのですが、ふたを開けてみるとこの日は35筆+α(メンバーが友人に署名をお願いするといって持っていった用紙の署名数を数え損ねてしまいました)で40筆ぐらい集まり、前回を少し上回る署名を集めることができました。

120423-124019.jpg


1000万人署名の締め切りが5月末となっていますので、私たちのキャンパスでの署名集めも5月いっぱい続ける予定です。

 * * *

またこの日は、14:30頃に大学の程近くにある京都府庁へ、大飯原発再稼動への「理解」を取り付けるために、牧野経済副大臣が来ることになっていました。
大飯原発再稼動に反対し、「国民的理解のための原発政策への提言」7項目を出している山田知事への激励と、再稼動を進めようとする政府・牧野経済副大臣への抗議の集まりに署名活動の後、時間のあるメンバーも参加してきました。

120423-145143.jpg

120423-143124.jpg

福井の原発銀座の地下には多くの断層が走っています。大きな地震が明日起こるかもしれません。原発事故が起これば放射能は県境など関係なく周囲に降り注ぐのです。
再稼動ありきで原発を再稼動させる政府をこのまま放置しておくわけにはいけません!
一人一人の命の問題としてみんなで原発問題を考えていきましょう。
2012.04.24 Tue l 脱原発アクション l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日、4月23日(月)のランチタイムに「さようなら原発1000万人署名」活動を同志社大学・今出川校地にて取り組みます。
すでに本日の活動の呼びかけを当団体の企画などで行なっていましたが、雨の心配があるため、本日の活動場所は新町キャンパスの尋真館と臨光館の間の渡り廊下の下変更します。

署名集めをしている仲間を見つけたら、ぜひ署名に一筆ご協力ください。

同時に、一緒に署名集めをしてくれる仲間も募集しています!
署名活動に参加してくださるかたは、11:50に活動場所にお越しください。
2012.04.23 Mon l 脱原発アクション l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。