上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
緊急に告知した6.29(金)“原発再稼働を止めよう!官邸前とつながる金曜行動@関電京都支店前”の報告です。

120629-184337_convert_20120630010257.jpg

東京・官邸前の動きに連帯する形で京都でも今回第1回目の開催となったこの行動には、約270人の人が集まった。京都駅前・塩小路通りの関電正面から新町通りを北へ、人々の列はL字型に関電を囲った。老若男女様々な人たちが思い思いのプラカードを掲げ、「再稼働反対」「命を守れ」などのシュプレヒコールが繰り返された。

同日、東京では20万人が首相官邸前に、大阪でも2,200人が関電本社前に詰めかけた。
もうこの勢いは原発の稼働が止むまで誰にも止めることはできない。

しかしながら、大飯原発の再稼働に抗議する人々が東京で20万人集まっているのに対し、京都で270人というのはとても少ない。大飯からは立地県の県庁所在地である福井市より、京都市の方が近いのだ。大飯再稼働に抗議する中心が京都・関西でなくてどうするのか?!!私たち自身の問題として京都で声を上げよう!

来週以降もこれから毎週金曜日、関電京都支店前で再稼働阻止を求めて行動を行います!!
時間は17時~19時。
友だちを連れ、みんなで集まろう!!



KIMG0007_convert_20120630010424.jpg
KIMG0004_convert_20120630010344.jpg
1340956803868_convert_20120630010318.jpg
120629-184204_convert_20120630010149.jpg

AwjZvTwCEAEwn_L[1]_convert_20120630014642
[6.29(金)東京・首相官邸前。20万人の人々]
スポンサーサイト
2012.06.30 Sat l 脱原発アクション l コメント (2) トラックバック (0) l top
【転送・転載大歓迎】

原発再稼働を止めよう!
官邸前とつながる金曜行動@関電京都支店前
6月29日(金)17~19時 プラカードを持って集まれ!”


6月22日金曜日、原発再稼働決定に抗議する市民4万5千人が首相官邸を取り囲んだ。同日、大阪の関電本社前にも1500人超の人々が集まった。
6月16日の政府による原発再稼働決定後も市民のこうした怒りの声はますます拡大し続けている。こうした動きはチュニジアでの「ジャスミン革命」になぞらえ、「紫陽花革命」とも呼ばれ始めている。
... そして2012年6月29日金曜日、ついに京都でも首相官邸前とつながる行動が始動する!
(関電京都支店を取り囲み、プラカードを掲げてスタンディングアピールを行います。)


金曜行動

政府は、原発事故直後の放射能影響予測を隠し多くの市民を被爆させ、被爆の安全基準を引き上げ、汚染地住民への補償を最小限に制限して市民の命をないがしろにしてきた。あの3.11から1年以上が経ても、未だに福島原発事故は終息せず、汚染地には多くの人々が被爆しながら暮らし続けている。

野田首相らは市民の生活を守るための原発再稼働と言ったが、汚染地の住民や避難者たちの生活は守られることなく、むしろ切り捨てられてきた。私たちは、市民の命を切り捨てにする政府の「原発再稼働決定」を認めることができるだろうか?

原発事故は人災である。人の手で止めることができる。再びフクシマのような事故が起こってから、支援に行くのでは遅いのだ。政府や電力会社に事故の責任を取る能力などない。3.11の、フクシマの悲劇を二度と繰り返してはいけない。3.11直後に「何かをしたいっ!」と湧き上がったあのエネルギーを、今は将来の犠牲をなくすための行動に注ごう!

私たちの行動が私たちが生きる社会の進む方向を決定する。本当の民主主義への歩みは始まったばかりだ。すでに動き出した人々の輪に私たちも加わろう。さぁ、原発稼働を止めるために金曜日、関電京都支店前にプラカードを持って集まれっ!”


   ●● 学生のみなさんへ 集合して一緒に参加しよう!●●

烏丸今出川交差点北東(今出川キャンパス最寄り角・ファミマ斜め向かい)に、16:25~16:35集合。 その後、地下鉄で関電最寄りの京都駅に移動。

※途中参加も歓迎!その場合は関電前に直接来てください。(住所-京都市下京区塩小路通烏丸西入東塩小路町579番地/京都駅烏丸中央口より東へ→京都中央郵便局を北へ→カフェベローチェすぐそば)
※“再稼働を撤回して!”など思い思いの気持ちを書いたプラカードを持参してください。


関電地図(小


===========
◇先週6/22(金)首相官邸前の様子を伝える情報◇
・動画:再稼働反対を求め~官邸前に人の波 作家・落合恵子さん、俳優・山本太郎さんなどのインタビューあり
http://www.youtube.com/watch?v=ZtOlq5rRSsQ&feature=colike


・朝日新聞デジタル:大飯再稼働撤回求める 官邸前で「4万人」抗議
http://www.asahi.com/national/update/0622/TKY201206220491.html

・田中龍作ジャーナル:「再稼働反対」の地鳴り 首相官邸前で進む“紫陽花革命”
http://tanakaryusaku.jp/2012/06/0004549

===========

■3.11同志社学生ネットワーク・脱原発アクションプロジェクトチーム■
2012.06.28 Thu l 呼びかけ l コメント (4) トラックバック (0) l top
集会のお知らせです!
6月17日(日)福井で大飯原発再稼働に反対する集会が取り組まれます。
東京や大阪・京都などから大型バスが準備され、全国から福井へ!多くの人たちが参加します。

617_convert_20120613023006.jpg

集会名:  いのちが大事
      今なぜ再稼働?
     ふくいでつながろう


日 時: 6月17日(日)12:00~14:30
    パート1:12:00~13:00
         ミュージック・パフォーマンス
    パート2:13:00~14:30
         参加グループからのメッセージなど
    パレード:14:30~
会 場:福井市中央公園(県庁となり)
主 催:「ふくいでつながろう」実行委員会

なお当日朝、京都駅八条口から集会場へ向かうバスが準備されています。
集合:6月17日(日)午前8時30分 京都駅八条口の新都ホテル前集合・出発
費用:(往復)3000円 学生・貧困者割引アリ


それぞれのバスは、先着順なので、遅くなると席が確保できない場合もあります。

参加申し込みはdgnet311@live.jp(同志社学生ネットワーク)まで、大学名・学部・学科・回生・氏名・電話番号を明記の上、メールでご連絡ください。
2012.06.13 Wed l 企画案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top
学習会のお知らせです。

福島第一原発事故が収束せず、事故調査も終わっていないこの最中、大飯原発の再稼働が多くの市民の反対の声を無視して進められようとしています。

  ★大飯原発は本当に再稼働しても安全なのか?!
    ★電力は足りないのか?!


具体的に課題を検証しながら原発の再稼働問題を一緒に考え、話しませんか?

  ================

   大飯原発再稼働問題 学習会 第一弾!
    日時:6月14日(木)20:00~21:30
    場所:新町キャンパス・新町学生会館535会議室

おおい

気軽にご参加ください!
 
2012.06.13 Wed l 企画案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top
震災“がれき”広域処理問題 レクチャー&おはなし会

日時:6月15日(金)18:30~20:30

場所:新町キャンパス学生会館628会議室

※参加費無料・事前予約不要 途中参加も歓迎です

■レクチャー「震災“がれき”広域処理問題とは何か」

震災“がれき”広域処理問題に取り組む「子どもと未来を守る会・京都」の講師養成
講座を受けた3.11同志社学生ネットワークのメンバーがわかりやすく“がれき”問題
を解説します。


■おはなし「“避難者”にとって“がれき”問題とは何か いま必要な支援とは」

福島県から“自主避難”されてきた方にお越しいただき、“避難者”にとって“がれ
き”問題とは何なのか、そしていま本当に必要としている「支援」とは何なのかにつ
いてお話していただきます。


▼お問い合わせ
3.11同志社学生ネットワーク

連絡先
dgnet311@live.jp
070-5434-9745


以上

2012.06.11 Mon l 企画案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。