上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは!久しぶりの更新となりました。この間、姉妹サークルである3.11関西学生ネット阪大との合同合宿や、後期の活動方針を決める議論などを行ってきました!

さて、11/3,4に同志社大学京田辺キャンパスで開催されるクローバー祭の震災復興支援ブースに出店します。
3.11同志社学生ネットは、東日本からの避難者の手記(http://kodomo-mamoru.net/ )の販売、姉妹サークルの3.11関西学生ネット阪大は「希望のひと針プロジェクト」と題して、岩手沿岸部被災者とコラボし、製作した手芸品の販売を行います。

避難移住者の方々は、私たち学生や若者に自分たちの体験を知ってほしいと思っていらっしゃいます。また、手記の収益は、避難移住者の方の活動に使われ、避難移住者の方の支援になります。

手芸品は購入することで大槌町の仮設住宅などに住む被災されたおばあちゃんたちの生活の支援になります。それは商品の売り上げによって収入を確保するということだけでなく、皆で集まっておしゃべりをしながらかわいい手芸品を作るという日々の楽しみ・明日への生きがいを仮設住宅での暮らしの中に創出するということです。

販売時間は11/3が10:00~21:00,11/4が9:00~16:00を予定しています。
ぜひお越し下さい!

クローバー祭へのアクセス等はクローバー祭公式ホームページ(http://doshishaclover.web.fc2.com/)を参照して下さい。
スポンサーサイト
2012.10.22 Mon l 企画案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。