上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2月6日(月)午後6時から7時半まで、四条河原町に置いて「わたり土湯ぽかぽかプロジェクト」の募金集めを行ないました。

このプロジェクトは、福島市内でも線量の高い渡利地区の子どもたちを少しでも被曝から守るために、一時的に線量の低い温泉地に避難させるためのもので、政府や東電が避難に対する責任を果たさないなか、福島の人たちが中心に進めています。

私たちが本日募金集めをしたのは、私たちがこのかん関係を築いてきた「ふれあいの会」(京都桃山への避難者の会)の方々が、自分たちの日々の生活だけでも大変ななか、福島に残らざるを得ない子どもたちのためにも何かをしたいと、京都での募金集めを呼びかけられたからで、お金だけでなく京都からの想いを届けるために行ないました。

本日は、チラシの受け取りはあまり芳しくなく、300枚用意したチラシは半分程度しかはけませんでしたが、心ある方々のおかげで、1時間半で15,903円の募金が集まりました。このお金はふれあいの会を通じてプロジェクト事務局のお送りさせていただきます。

以下のサイトからオンライン寄付も出来ますので、ぜひご協力お願い致します。
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-f90d.html

p.s.写真を載せようと思ったのですが、手違いでデータを消してしまいましたY(>_<、)Y

関連記事
スポンサーサイト
2012.02.07 Tue l 街頭行動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://311doshisha.blog.fc2.com/tb.php/11-47b0aaaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。