上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「ボランティア」や「震災関連問題」に
関心はありませんか?


2011年3月11日に発生した東日本大震災。
「被災地で少しでも力になりたい。」
「二度と深刻な事故を起こさないため原子力発電について考えたい。」
「被災者と共に何かしたい。」
様々な思いと共にこのサークル(同志社大学登録団体)が生まれました。

以来,岩手県沿岸地域での瓦礫撤去や仮設住宅支援活動に始まり,福島県・宮城県のボランティア団体などへの訪問や現地学生・住民・労働者との対話、そして震災関連問題を考える学習会などを行ってきました。

そして、昨年度からは,京都市伏見区桃山の公営団地に原発事故被害の​ため避難してきている方々でつくる「みんなの手」との交流(ボランティア、お花見、etc)を進めている他、学内での講演企画(避難者、俳優、国会議員、原発設計者、原発事故収束作業員etc)にも力を入れています!

ちなみに、今年度も、「こどもたちの夢の夏プロジェクト」にボランティアとして参加しました!(これは、京都に避難している福島の子どもたちが、離れ離れになっている友だちや家族と、京都で再開するプロジェクトです。)

新規メンバーを募集中です!新入生はもちろん、何回生でも構いません。
あなたの被災者支援や原発問題に対する思いを、活動に変えてみませんか?

サークルへのお問い合わせはお気軽に dgnet311@live.jp まで。


このブログには,2011年秋以後の主な活動を掲載しています。

なお,3.11同志社学生ネットワークは,3.11関西学生ネット阪大等と共に3.11関西学生ネットワークとしても活動しています。こちらのブログには、過去の被災地支援の記録がありますのでご覧下さい。



関連記事
スポンサーサイト
2037.01.01 Thu l 未分類 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

No title
はじめまして。
新聞でご活躍を知りました。
5月4日 16時半~ 法然院で「のこされた動物たち」~福島第一原発20キロ圏内 写真と映像で語る真実~という報告会を開きます。参加費500円(お茶お菓子付き)
詳細は こちら 「BlessYou」http://esperolumo.blog79.fc2.com/

太田康介(フリーカメラマン)大網直子(福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクト代表)による200枚のスライドとムービーによる報告会です。

原発がひとたび深刻な事故を起こしたとき、人間だけでなく 多くの動物たちも被災し犠牲になりました。
原発隣接自治体に暮らす電力消費者として、様々なことを考えるきっかけになるのではないかと思います。
是非 情報拡散していただきご来場下さい。

 「のこされた動物たち」@京都 代表 かわしま
      (同志社大 卒業生です!)
2012.04.28 Sat l Espero Lumo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://311doshisha.blog.fc2.com/tb.php/15-a59fd64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。