上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月23日(月)12:00から約一時間、同志社大学新町キャンパスにて「さようなら原発1000万人署名」集めを行ないました。

この日の朝日新聞の朝刊・京都面には、私たちの署名集めの取り組みを取り上げていただきました

署名集めには今回から2名新しいメンバーが加わって、6名で活動を行ないました。

120423-123505.jpg


新町での署名集めは初めてで、始めは反応が鈍かったのですが、ふたを開けてみるとこの日は35筆+α(メンバーが友人に署名をお願いするといって持っていった用紙の署名数を数え損ねてしまいました)で40筆ぐらい集まり、前回を少し上回る署名を集めることができました。

120423-124019.jpg


1000万人署名の締め切りが5月末となっていますので、私たちのキャンパスでの署名集めも5月いっぱい続ける予定です。

 * * *

またこの日は、14:30頃に大学の程近くにある京都府庁へ、大飯原発再稼動への「理解」を取り付けるために、牧野経済副大臣が来ることになっていました。
大飯原発再稼動に反対し、「国民的理解のための原発政策への提言」7項目を出している山田知事への激励と、再稼動を進めようとする政府・牧野経済副大臣への抗議の集まりに署名活動の後、時間のあるメンバーも参加してきました。

120423-145143.jpg

120423-143124.jpg

福井の原発銀座の地下には多くの断層が走っています。大きな地震が明日起こるかもしれません。原発事故が起これば放射能は県境など関係なく周囲に降り注ぐのです。
再稼動ありきで原発を再稼動させる政府をこのまま放置しておくわけにはいけません!
一人一人の命の問題としてみんなで原発問題を考えていきましょう。
関連記事
スポンサーサイト
2012.04.24 Tue l 脱原発アクション l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://311doshisha.blog.fc2.com/tb.php/30-08cbc6b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。