上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
8月9日にCircle Japanさんと交流させてもらいました。Circle Japanさんは被災地の現状を全国に伝える活動をされています。
私たち自身、普段は関西にいるということもあり、なかなか被災地の現状を知る機会がありませんでした。
今回、Circle Japanさんと交流させてもらい、改めて今現地(特に福島)で何が起きているのか、どのような問題があるのかを学ぶことができました。
全国に向けて情報を発信し続け、それをずっと皆で考えていくことがやはり重要であると感じました。


※3.11同志社学生ネットワークでは、2013年度もその他様々な活動を行ってきました。ブログ更新が追いついていませんが、追って報告させて頂きます!(ちなみに、この記事は今年度新たにサークルに入ってくれたメンバーに書いてもらいました!!)
2013.09.19 Thu l 企画報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top





12月20日に「なぜ私は原発に反対するのか―福島第一原発をつくった元技術者が語る―」を開催しました。当初講演会資料を50部用意していたのですが、あっという間になくなり急遽20部増刷することになりスタッフは忙しく走り回ることになりました。それほどの人数が集まったことは非常にうれしいことでした。講演会では放射線の影響は未知数である点、原発のすべてを把握している技術者はいないという点などについて話されました。また、基調文の読み上げでは電力需給、脱原発のコスト、核のゴミなどを取り上げアンケートなどに反響が寄せられました。あわせてサークル紹介などを行いサークルに関心をもってくれた人もいました。講演会に参加してくれた人(もちろんそうでない人も)と交流する場を設けたいと思うのでぜひメール(dgnet311@live.jp)をお寄せください。講演会時名簿にメールアドレス、電話番号を記載してくれた方にはこちらから案内を送らせていただきます。
2012.12.24 Mon l 企画報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top




こんにちは。
この度、同志社大学寒梅館1階アトリウムスペースにて開催しておりました、こどもたちの夢の夏プロジェクト写真展(12月3日~12月5日)が無事終了しました。3日間を通じて多くの方にご来場いただき、この夏行われた被災地(福島)と京都(関西)を結ぶ活動をさまざまな方に知ってもらうことができたのではと思っています。
展示初日は何かと準備や設営などで慌ただしく、多くの方に協力していただいたことで何とか開催にこぎつけることができたと感じています。この点については今後の反省材料として生かしていきたいです。
それでも期間中、宣伝効果もあったからでしょうか、学外からも訪れてくださった方からご意見、ご感想を伺ったたことは私たちとしても今後の活動を考える際の参考にさせていただいています。
そして何よりも今回の写真展の開催にあたり、全面的に協力していただいた、「みんなの手」の皆様、ほんとうにありがとうございました。
なお、「みんなの手」は12月22日(土)にみやこめっせで今回の写真展がさらに展示内容が充実したものとチャリティーコンサートを同日に開催されます。http://www.minnanote.com/ 
ぜひこちらも多くの方々にお越しいただきたいです。

また、期間中に場所や展示用具を貸与していただいた同志社大学学生支援課の方々、ご協力いただきありがとうございました。
2012.12.13 Thu l 企画報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
無事にクローバー祭での出店が終わりました!



復興支援ブースにて、手芸グッズを販売する3.11関西学生ネット阪大や、クローバー祭実行委員会の方々と同じテントで、東日本大震災による避難移住者の手記を販売しました。
(避難移住者は京都だけでも約1000人おられます。)

この2日間で幸いにも多くの方々にご購入頂けました。この一冊が避難者の思いを知り、住民と避難者がつながる一助となれば、と思います。

ご購入頂いた方々、ブースに立ち寄って頂いた方々、そして、販売の場を与えて頂いた実行委員会の方々、本当にありがとうございました。

3.11同志社学生ネットでは、今後も、被災者・避難移住者支援の活動を行っていきます。よろしくお願いします。
2012.11.04 Sun l 企画報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
遅くなりましたが、7/20に開催した「なぜ今再稼働?」屋外アピール(山本太郎氏)&講演企画の様子を報告します。

312956_345421675539932_1920878527_n.jpg

304552_345421652206601_1531997026_n.jpg

「山本太郎さん屋外アピール企画」の様子です。100名程の学生を前に山本太郎さんに、原発問題に対する様々な事実や自身の思いを話して頂くとともに、金曜行動の意義と参加の呼びかけをして頂きました。


553450_345421712206595_827246136_n.jpg

「講演企画」の様子です。まず、京都で30年以上反原発運動されている「京都反原発めだかの学校」の佐伯さんに「大飯原発、今なぜ再稼働?」と題して、原発再稼働の政治的背景や電力会社側の事情、パブリックオピニオンの重要性などを話して頂きました。


313604_345421795539920_867364959_n.jpg

続いて、福島から京都に避難されている、「避難者と支援者を結ぶ京都ネットワーク みんなの手」の西山祐子さんに、継続する福島第一原発事故と被曝問題についても考えてほしいというアピール、また、この夏取り組まれている「こどもたちの夢の夏プロジェクト」について話して頂きました。


580818_345421968873236_561969875_n.jpg

最後に、質問時間を設けました。山本太郎さんにはテレビに出ている人間として、反原発運動をすることの意味などを話して頂きました。また、山本太郎さんは、当日の関電京都支店前金曜行動にも参加されました!


登壇者の方々、準備を手伝って頂いた方々、そして、当日企画に参加して頂いた方々、本当にありがとうございました!

562853_345422018873231_1718338421_n.jpg

(登壇者とサークルメンバー、そして一部の参加者です。)



なお、「講演企画」の様子は動画で見ることができます。以下のリンクから、ぜひご覧ください!

~0:49 佐伯昌和さん(反原発めだかの学校)
~1:00 西山祐子さん(避難者)
~1:40 山本太郎さん(俳優)・質問時間
~最後 サークル紹介

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/23382


2012.08.18 Sat l 企画報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。